ブックタイトル松村電機製作所 総合カタログNo.19-1

ページ
124/136

このページは 松村電機製作所 総合カタログNo.19-1 の電子ブックに掲載されている124ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

松村電機製作所 総合カタログNo.19-1

データ&情報警 告・据付・施工、配線工事は、電気工事士などの有資格者が行ってください。有資格者以外の工事は、法律で禁止されています。・配線工事は、電気設備技術基準・内線規程を遵守して行ってください。正しい工事を行わないと火災・感電・故障の原因に なります。・装置の通電点検は、電気工事士などの有資格者が行ってください。感電のおそれがあります。・装置の通風口をふさぐ物を周囲に設置したり、置かないでください。ふさがれていると装置内部温度が上昇し、火災・故障の原 因になります。・装置を分解、改造しないでください。火災・感電・故障の原因になります。[据置形調光装置]・この配線機材は屋内用です。屋外で使用しないでください。屋外で使用すると、感電・火災の原因となることがあります。・この取付機材は屋内用です。屋外で使用しないでください。屋外で使用すると、さびなどにより機能劣化の原因となることが あります。・この配線機材は、湿気や水気のあるところで使用しないでください。感電・火災の原因となることがあります。・この取付機材は、湿気や水気のあるところで使用しないでください。さびなどにより機能劣化の原因となることがあります。・配線、取付機材の取付・設置・使用前の準備は、「舞台・テレビジョン照明技術者技能 認定者」などの専門家が行ってください。 未熟練者だけでの対応は間違いの原因となるおそれがあります。・据付施工は、電気工事士などの熟練者(専門家)が行ってください。 未熟練者だけでの対応は、間違いの原因になることがあります。・ハンガーの取付に方向性があります。本体表示に従って正しく取付けてください。 指定以外の取付けを行うと、落下などにより照明器具、照明機材の本体破損・物的損害・けがの原因となります。・ハンガーが使用可能なパイプ径に範囲があります。 使用可能範囲以外で使用すると、落下などにより照明器具、照明機材の本体破損・物的損害・けがの原因となります。・配線機材を取扱う場合は、「舞台・テレビジョン照明技術者技能認定者」などの専門家が行ってください。 未熟練者だけでの対応は間違いの原因となるおそれがあります。・地震などの天災の後、再使用前に「舞台・テレビジョン照明技術者技能認定者」などの専門家が行ってください。 未熟練者だけでの対応は間違いの原因となるおそれがあります。・配線機材は、日常点検を実施してください。点検の結果、照明器具・照明機材の取扱説明書に記載されている基準をはずれてい る場合は、取扱説明書に基づき処置をしてください。・機材の点検(整備)は、「舞台・テレビジョン照明技術者技能認定者」などの専門家が行ってください。 未熟練者だけでの対応は間違いの原因となるおそれがあります。・配線機材の部品交換時は、必ず電源を切ってください。 電源を切らないと感電することがあります。・接続器は日常点検し、点検の結果、照明器具・照明機材の取扱説明書に記載されている基準をはずれている場合は、取扱説明書 に基づき処置をしてください。 感電・火災の原因となることがあります。・交換部品は、弊社指定の純正部品を使用し、照明器具・照明機材の取扱説明書に基づき確実に処置をしてください。 機材の機能劣化・感電・火災の原因となります。・配線機材は、埃の多い場所や湿度が高く、結露しやすい環境に保管しないでください。 故障・絶縁不良の原因となります。・配線機材を再使用するときは、点検を必ず行ってから使用してください。 感電・火災の原因となるおそれがあります。・取付機材を取扱う場合は、「舞台・テレビジョン照明技術者技能認定者」などの専門家が行ってください。 未熟練者だけでの対応は間違いの原因となるおそれがあります。 スタンドには耐転倒性能についてクラス区分があります。使用状況や照明器具、照明機材の形状(重心位置やバランス)に見合った スタンドを使用してください。 スタンドの選定を誤ると転倒し、物的損害・けがの原因となります。・演出空間用の配線、取付機材です。演出空間の用途以外には、使用しないでください。 一般用の配線、取付機材として使用する製品ではありません。・照明器具、照明機材の質量に見合ったハンガーを使用してください。 ハンガーの選定を間違うと落下し、物的損害・けがの原因となります。・煙が出たり、変な臭いがするなどの異常状態のままで使用すると、火災・感電の原因となります。・すぐに電源を切り、異常状態がおさまったことを確認してから原因と究明してください。 容易に原因が究明できない場合は、弊社に連絡してください。・照明器具、照明機材の質量や形状に見合ったスタンドを使用してください。 スタンドの選定を誤ると落下し、物的損害・けがの原因となります。[配線、取付機材]警 告注 意121